■キャベツダイエットで重要なのは食べる順番


キャベツダイエットは、アレンジされている場合もありますが、基本的には、生の状態で食前に食べる、ということが一番効果があるといわれています。体型や度合いなどによって、毎回食前に食べるか、夜を中心にするか、という程度が違ってきますが、どちらにしても食前が効果があるとされており、過剰な摂取を避けたほうがいい夕食の前には、できるだけ食べる習慣を取り入れたほうがいい、ということが報告されています。

これは食事の順序にも関係してきます。まず生のキャベツを食前に食べることにより、咀嚼の回数も数えることになりますから、満腹感を感じるのが早くなります。また、先にキャベツを食べることで急激に血糖値が上がるのを防ぐことができます。これも、健康のために、また老化防止のために大切なことです。急激に血糖値が上がれば、活性酸素が発生してしまうからです。

先にキャベツを食べていることにより、その後に摂取する炭水化物などを減らすことができるので、脂肪として無駄なエネルギーを蓄えてしまう心配も軽減されます。また、感じている満腹感によって、物理的に食べる量が減ることもありますので、より効果は高くなりますね。

また、直接ダイエットには関係ありませんが、生の食材を食べるときは、それだけ噛む回数が増えますから、それだけで健康の維持にも美容のためにも効果があります。キャベツダイエットをする場合には、こうした効果をさまざまな面から考えて、食前にとるのがより効果がある、とされているのです。

>>>意志が弱いほど“やせる”方法 【スーパーダイエット】<<<


■本サイト人気コンテンツ


★ キャベツダイエットの体験談
「毎夕食前にキャベツ1/4個をキムチの素をつけて食べ、二ヶ月目から効果が現れ始めました。7ヶ月で、83kgから66kgとなりました。運動等その他やっていません。 キャベツを・・・ 続きを読む

★ キャベツダイエットの注意点
キャベツダイエットは、キャベツを噛むことで満腹中枢を刺激するので、噛み応えのある角切りにすることです。よく添え物で出されるような千切りでは効果がありません。また・・・・ 続きを読む

★ リバウンドを防ぐには
人間の体は、不足分があると、それをより多く摂取しようとする働きがあります。このため、キャベツばかり食べていると、体は微量のたんぱく質や糖分でも吸収しようと過剰に働く・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
★ 各種アレンジしてみよう!
★ キャベツスープダイエット
★ 食べる順番が重要です!
★ この食材をプラスしてみよう!
★ 老廃物を除去してくれる