■夜キャベツダイエットの効果は?


キャベツダイエットでも効果的といわれるのが、夜キャベツダイエットの方法です。 このダイエット方法は、朝食、昼食は普通に食べてよいのですが、夕食の前にキャベツを食べる、というものです。テレビ番組でも紹介されましたが、なんと、成功率93%、とのことです。

我々人間は、お腹が一杯になったと感じるまで食べようとします。食事前にキャベツを食べると、この満腹中枢を刺激し、食事そのものが少量で済む、というのです。カロリーが減るにも関わらず、満足感が得られ体重も減っていくことになります。 一日の食事で一番メインとなり、多く食べるのが夕食ですが、この夕食の前にキャベツを食べることで、食事の量が減り、効果的ダイエットにつながるわけです。

また、キャベツは、ビタミンCが多いので肌がつやつやになり、さらに便通もよくなる働きをもたらします。 費用がかからず、手軽に出来て長続きしやすい。リバウンドも少ない、というメリットもあります。

成功率93%にさらに近づく秘訣として、キャベツは5センチ角の大きさに切り、6分の1個分を生で10分くらいかけて食べること、としています。満腹感を得るためには、歯ごたえが重要なのだそうです。 胃袋を満腹にさせた場合、満腹感は10分しか継続しませんが、歯ごたえのあるものを噛むことで、脳は満腹感を感じ、しかも、この満腹感は1時間継続するので、その後食べたいという欲求がなくなるというのです。

手軽に出来ますが、長続きしやすいよう、こまめにキャベツの味付けを変えるように工夫するのも良いでしょう。これだと飽きることがありません。 調味料は、油を多く使っているドレッシングやマヨネーズでなければ、どんな調味料でもよいそうです。

さらにもう一工夫で紅茶を飲めば効果が高まるそうです。紅茶は香りによるリラックス効果が高く気分を鎮めてくれるので夕食後にちょっと一息いれることがダイエットをしているという圧迫感をなくしてくれます。 結構効果が期待できそうで、試す価値は充分あるでしょう。

>>>意志が弱いほど“やせる”方法 【スーパーダイエット】<<<


■本サイト人気コンテンツ


★ キャベツダイエットの体験談
「毎夕食前にキャベツ1/4個をキムチの素をつけて食べ、二ヶ月目から効果が現れ始めました。7ヶ月で、83kgから66kgとなりました。運動等その他やっていません。 キャベツを・・・ 続きを読む

★ キャベツダイエットの注意点
キャベツダイエットは、キャベツを噛むことで満腹中枢を刺激するので、噛み応えのある角切りにすることです。よく添え物で出されるような千切りでは効果がありません。また・・・・ 続きを読む

★ リバウンドを防ぐには
人間の体は、不足分があると、それをより多く摂取しようとする働きがあります。このため、キャベツばかり食べていると、体は微量のたんぱく質や糖分でも吸収しようと過剰に働く・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
★ 各種アレンジしてみよう!
★ キャベツスープダイエット
★ 食べる順番が重要です!
★ この食材をプラスしてみよう!
★ 老廃物を除去してくれる