■キャベツの選び方


キャベツダイエットを行う際、やはり、キャベツも新鮮で、できるだけおいしいキャベツを選びたいものですね。 キャベツの選び方のポイントを紹介してみましょう。

まず、できるだけ、緑の色が濃く、葉につやがあるものを選ぶことです。 春キャベツと夏秋キャベツは、弾力があり、ふんわりと巻いているものを選びます。冬キャベツは、固く、しっかりと巻いているものを選びます。 冬キャベツは、葉がぎっしりと詰まっていて、実際に持ってみて、見た目よりも重たいもの。紫がかったものだと、寒い地域で育ったキャベツだから、甘味があっておいしいそうです。

また、切り売りのキャベツは、切り口が新鮮なものを選びましょう。芯を見てみて、大きいキャベツは成長しすぎて味が落ちているから、全体の大きさに対して大きすぎないものを選ぶのもポイントです。また、芯が高いものを選びます。キャベツの高さに対し、芯の高さが占める割合が2/3くらいのものが良いでしょう。 キャベツダイエットとなると、結構大量にキャベツを買い込むことになるかもしれませんが、うっかり、買いすぎてしまうかもしれませんね。食べきれなかったキャベツは、ラップに包んで冷蔵庫で保存すれば良いでしょう。

春キャベツのほうが冬キャベツより傷みやすいですが、夏でも2〜3日、冬だと1週間程度は日持ちします。もう少し長持ちさせたいなら、キャベツの芯に切り込みを入れ、そこに水をふくませます。水をふくんだペーパータオルや脱脂綿を使うと良いでしょう。ビニール袋に入れておけば2週間は持ちます。

保存するときは、小さく切ってしまうほど傷みが早くなるので、最初に切ってしまってから冷凍保存すれば、1ヶ月くらい保存できるそうです。 冬は新聞紙にくるんで、冷暗所か冷蔵庫で保存しても構いません。

>>>意志が弱いほど“やせる”方法 【スーパーダイエット】<<<


■本サイト人気コンテンツ


★ キャベツダイエットの体験談
「毎夕食前にキャベツ1/4個をキムチの素をつけて食べ、二ヶ月目から効果が現れ始めました。7ヶ月で、83kgから66kgとなりました。運動等その他やっていません。 キャベツを・・・ 続きを読む

★ キャベツダイエットの注意点
キャベツダイエットは、キャベツを噛むことで満腹中枢を刺激するので、噛み応えのある角切りにすることです。よく添え物で出されるような千切りでは効果がありません。また・・・・ 続きを読む

★ リバウンドを防ぐには
人間の体は、不足分があると、それをより多く摂取しようとする働きがあります。このため、キャベツばかり食べていると、体は微量のたんぱく質や糖分でも吸収しようと過剰に働く・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
★ 各種アレンジしてみよう!
★ キャベツスープダイエット
★ 食べる順番が重要です!
★ この食材をプラスしてみよう!
★ 老廃物を除去してくれる